リクルート

新人看護職員教育

教育体制

1ヵ月の集合研修

・1ヵ月かけ、ゆとりをもって基本的知識・技術を学べるプログラム
・演習の繰り返しによる技術習得
・シミュレーター(疑似人体モデル)活用による、より実践に近い環境での研修
・集合研修と病棟演習を取り入れた循環型研修
・現場へ出る前の不安の軽減と自信につなげる
・研修責任者・教育担当者、そして専門分野の講師による研修
・前年度の新人看護師がアドバイザーとして参加し、交流を図る

研修年間予定

研修スタイル:集合研修と部署研修をつなげる循環型方式

平成24年度 第Ⅰ期集合研修日程表

研修風景

シミュレーターには全てネーミング。新人看護師がユーモアのある命名をしてくれました(^^ V

第I期
シミュレーター(湖山吸太郎)を使っての吸引

吸引をお互いに経験し、患者さんの立場に立ったケアを考えます(アドバイザーは前年度の新人看護師)

シミュレーター(桃子)を使っての摘便・浣腸

シミュレーター(湖山ミギー)を使っての採血・注射

研修生も採血に協力してくれます! 酸素ボンベの取扱いは動画を撮り、手順を復習
第II期
予測予防型研修…あえて破損させ、取扱いのコツを学びます。

業者による輸液ポンプの取り扱い実習をして、しっかりマスター!
起こりやすい事故も学びます。

業者による心電図モニタの取り扱いアラームの意味と事故について詳しく講義

検査科による胸部12誘導の説明
実際に実施してみます

 
第III期
挿管介助は医師が講義
重要なポイントを丁寧に講義。
「緊急時の対応」はシナリオシミュレーションスタイル。
企画はプリセプター会議で検討。
教育担当者が急変した患者に扮し、実際に新人看護師がロールプレイします。
ここでは、緊急時の観察・アセスメント・対応について学びます。

リクルート